カラーピッカーはいらない3wayホワイト調整

はい。ビデオ屋さんならホワイトの間違いは一度や二度ではないはず。そうでしょ? そこのアナタも、アナタも!青か赤か緑かどれかに寝食されてしまってる映像。外から中へ、あるいは中から外へ・・特にカメアシがいない時は被写体に集中するあまり、ホワイト設定はおろそかになりがちです。そして、正直めんどくさいからオートホワイトで撮影するプロかアマか分からない「自称プロ」のビデオ屋さんが多い!なぜだ? …

続きを読む

良いビデオ編集者はタイムラインが美しい

最近5カメや8カメなどのマルチカメラ編集してると気づくのです。 「俺ってタイムラインがキレイだな~」と。※ のっけから反感買いそうだけど・・。 少なくとも新人よりはタイムラインがキレイである。 この「キレイ」であるということと「編集が上手い」ことは比例してると思うのです。 映像と音声がバラバラ配置、頭とケツがフレームずれを起こしている、無意味なトラックの追加など、目で見て…

続きを読む

映像編集でのキャリブレーション

最近、ビデオ・映像・ムービー・動画などで記事タイトルがバラバラになりつつある。 何が当てはまり、何がそぐわないのかは分かりません。ただ、動画だけは検索流入が全然違います。いっそのこと統一してほしいと思う今日このごろ・・。 さて、今回は映像編集をするうえでのキャリブレーション(再現統一化)のお話。 キャリブレーションとは制作上の色味を正確に調整するという意味を持つが、ここでは…

続きを読む

Profile

ご訪問ありがとうございます!
映像制作(記録系)20年目の厄年ガリゲーです。仕事関係や社会・趣味の考察分析など支離滅裂な記事を書いております。1月突入。あけましておめでとうございます!今年は攻めの姿勢、且つ、いつでも回避可能な体勢で行きたいたいと思います。


◆ 詳細プロフィールはコチラ